出張・北海道編!

2013.09.30 (月) 04:10 仕事

おはようございます@原田です。

ブログもご無沙汰でございます(^_^;)

今月は出張が2回ほど。

まずは中旬ですがウニのさらなる商品力強化を図るため、
当社のウニ担当・金澤課長と北海道のあるメーカーさんへ伺って参りました。

このメーカーさんとはある所でご縁をいただき、
前向きな姿勢と当社が抱える危機感に対する温度差がほぼ一緒のように感じましたので、
失礼なのを承知の上で現地へ行きました。

当社の新規仕入先さんとの取り組みの中で、
極力事前に伺うというのは必要不可欠であると考えております。

なぜならば、
当社の方向性やこだわりはやはり直接出向いて対話することによって、
互いの実情などについて理解し合えることができ、
その後の取引において顔が見えるのでスムーズかつ効率よくできるのであります。

ネットでできる商売もあります。

そしてそれを決して否定する訳でもなく、
実際に当社もネットを通じてこのように皆様に発信しております。

ただ、
当社の場合業務用の食材を日々扱っている関係上、
相手の微妙な心理状態を知らなければなりません。

相手のちょっとした声の大きさやニュアンスなど、
電話を通じて話す時にはやはり事前に相手の顔や性格を知っておかなければ、
とんちんかんな提案をしてしまうのです。

この考えは人によっては非効率的で古臭いと感じる方もいるでしょう。

ただ、
“顔 対 顔”というのはコミュニケーションを図る上で基本ではないでしょうか!

私も過去にコミュニケーション不足による人財流出、
そしてお客様も無くしてしまったこともありました。

その反省から、
まずは商品力強化のため仕入先さんとの定期的な顔の見えるコミュニケーションは、
とても大切であると痛感しております。

そして今回のウニ屋さん、
既に何回かお取引させていただきております。

興味のある方はお問い合わせください!

最後にお客様並びに荷主様、
至らない点も多々ありますが、
商品力強化のため努力をしてまいりますので今後とも宜しくお願いいたします。


コメント

トラックバック

ページトップへ