• 2011.10.21 (金) 09:05 日常

    おはようございます@ハラダです。

     

    昨日覗いたあるサイトで、

    お金持ちには8つの共通点があるそうです。

     

    下記をご覧ください。

     

    1、お金持ちは親切である

    お金持ちはとにかく親切である。

    異常と思える親切なことをしてくれる。

    金銭的な面だけじゃなくて、

    「こんな大物がこんな手間をかけてくれるなんて」と

    驚くようなことまでしてくれたりする。

    これはおそらく、

    親切にして得られる信用は費用対効果がいい、

    とわかってやっているのだと思う。

     

    とある社長がやってくれたこと

    (だいたい社長個人の作業として30分くらいかかりそうなこと)で、

    私は感激し、数百万円くらいの仕事を紹介したことがある。

    数百万円は大きな会社にしては

    たいしたことがない数字かもしれないが、

    それでも30分くらいの手間で、数百万円の売上が立つなら、

    悪くない投資である。

     

    とのこと。

     

    「費用対効果」

    つまり動く価値があるか瞬時に判断できる感覚、

    いわゆる「センス」を生まれ持って身についている、

    あるいはセンスを磨く努力をしているのでしょうね・・・。

     

    後先考えず、

    費用対効果を考えずに動き満足しているのは

    ただの「自己満足」に過ぎないと言いたいのかも・・・。

    つまり、

    「意識」しなければならないのですね。

    Comment0 Comment0
  • 2011.10.18 (火) 14:17 日常

    どうも@ハラダです。

     

    昨日は妻の誕生日でしたが、

    所用で一緒に過ごせませんでした。

     

    めでたいのか、、、

    難しい判断でありますが・・・(汗)

     

    ところで、、、

    「手根管症候群」

    聞きなれない方も。

     

    2、3年程前より発症しました。

     

    私もお医者さんではないのでよく分からないのですが、

    手首の先には2本の神経が通っているとのこと。

     

    親指から薬指の内側、

    小指から薬指の内側それぞれに

    神経が分かれているそうです。

     

    ここ半年ぐらいでしょうか、

    手首から指先にかけて特にしびれがひどく、

    時には夜中も目を覚ましてしまうほどの痛さ。

     

    お恥ずかしながら当社も人手不足で

    来年早々まで人材が確保できないため、

    私も「スーパー作業員」(笑)として

    現場に出ざるを得ない状況です。

     

    しか~~~~~~~し、

    我慢の限界に達しましたので、

    本日病院へ赴き診察していただきました。

     

    治療方針として、

    年内は月一回の注射で様子見し、

    改善されないようならば年明けに「手術」とのこと。

     

    「健康」

    当たり前ではありませんよ・・・。

     

    健康だからこそ働ける、

    健康だからこそ遊べる(色々・・・)(笑)、

    健康だからこそ美味しいものが食べられる、

    健康だからこそ家族円満。

     

    私も明日で41歳となる初老の身。 

    そろそろ、がたも出始めております。

     

    これから年末に掛けて、

    外食の機会も増えると予想されますが、

    ぐれぐれもお体ご自愛くださいませ・・・。

    Comment0 Comment0
  • 2011.10.14 (金) 11:50 仕事日常

    こんにちは@はらだです。

     

    最近暇ですのでテレビを見る機会が増えまして。。。

     

    様々なニュースが飛び交う中、

    気になるニュースの1つが「TPP」

    日本語に直すと「環太平洋戦略的経済連携協定」

     

    何じゃこれって感じですね。

     

    特に注目を浴びているのが「関税の全廃」

     

    他の経済問題に関しましては、

    あまりにも知識不足のため省略いたします(汗)

     

    「関税撤廃」

    関税に関しましては、

    特に農業が関連付けられていますね。

     

    この協定の参加を表明している国は9カ国で、

    日本もお誘いを受けているようですね。

     

    来月11月にハワイで開催されるAPECで、

    日本は自国の方向性を

    表明しざるを得ない局面に立たされております。

     

    まさに「議論」する時間は限られ、

    最後は野田首相の決断に委ねられるのでしょう。

     

    仮にこの協定に日本が参加するということになれば、

    計10カ国の合計GDP比で見比べてみると、

    アメリカ:67%

    日  本:24%

     

    二カ国で9割強を締め、

    実質「日米FTA」と解釈されている見方が大勢のようであります。

     

    日米FTA?とは・・・。

    略すと日米自由貿易協定、

    つまり分かりやすく言うと、

    実質的に「関税自主権の放棄」

    ということなのです。

     

    要求もしなければ、

    請求もしない、

    例外品目は一切ないとのこと。

     

    農業品は

    まさに日常品ですよね?

     

    このデフレ経済の最中、

    主婦の皆様は少しでも安い食料品を

    血眼になり探していますよね?

     

    私も商売柄、

    生鮮三品の国内外の食材をいただく機会があります。

     

    日本の食材、

    私は世界的にみてもかなりレベルが高いと思います。

     

    そして、

    日本の技術に追いつき追い越せと、

    世界中の目標となり、

    均衡しつつあるのも事実です。

     

    ならば、

    真似のされない品種改良や品質向上に

    比重を置けば良いのではないでしょうか?

     

    もっと、

    日本の農家の方々は自信を持って良いと考えます。

     

    ただ、

    技術向上には常日頃より励まなくてはなりませんね。

     

    なぜならば、

    目標とされる立場の宿命ですから。

     

    技術や品質や価格面が追い抜かされたら、

    資本主義のこの世の中、

    頑張るか撤退あるいは廃業しかありません。

     

    こればかりは仕方なく、

    特例はありません。

     

    当社も一緒、

    誰も助けてくれません。

     

    負けたくなければ、

    商品力を常に強化することに邁進し、

    新規顧客を開拓する。

     

    どこでも作っている商品ならば、

    最後は価格競争になるのは世の常。

     

    最後は自己防衛しかないのであります。

     

    自信がある方ならば、

    一回他で買っていただき、

    比べていただければ良いのですよ。

     

     

     

     

     

     

     

    Comment0 Comment0
  • 2011.09.26 (月) 03:56 日常

    おはようございます@ハラダです。

     

    昨日の朝、

    習慣というのは怖いもので、

    朝早く目が覚めてしまい、

    「たまには料理を作るか・・・」と、

    以前冷凍した鯛のアラを野菜と煮て、

    コンソメ仕立てのスープを作りました。

     

    その時ある番組が放映され、

    女優のいしだあゆみさんとあき竹城さんと歌手の天童よしみさん、

    この3名による対談。。。

     

    なかなか面白かったですよ。

     

    特に印象的だったのは、

    「寂しさを感じることは心に余裕のある証拠。贅沢な悩み」

    という内容。

     

    「多くの人々が時間やお金に追われ、

     その日その日を生きていくのが精一杯。

     こういう人達は悩む暇などないのでは?」と・・・。

     

    つまり、、、

    「寂しさ=贅沢な悩み」という結論に達したのであります。

     

    誰でも一度や二度は「寂しさ」を感じる時があるはず。

    ・パートナーが理解あるいは同調してくれない

    ・部下が上司である自分の意図を理解してもらえない

     (逆もあるかな?)

    ・親心子不知

     

    私なりの結論、

    分かってもらおうとしても、

    プライベートならば「意識」が、

    あるいは仕事ならば「危機感」が、

    共有するという方々はごく一部ではないかと。。。

     

    「分かってもらおう」

    仕事ならば「意識改革」ですね。。。

     

    私は古い人間かもしれませんが、

    今の私には「分かってもらおう」ということに

    費やす時間はあまりありません。

     

    なぜなら、

    会社を維持するのに精一杯だからです。

     

    私は会社の「オーナー」

    なでしこジャパンの澤選手ではありませんが、

    「私の背中を見て」のごとく、

    私の考えや方針に理解していただけるかどうか、

    共有できるかどうか、

    日頃の私の言動や行動で判断していただくしかありません。

     

    なので、

    「寂しさ」を感じる暇はありません。

     

    私の使命、そして存在意義、

    それは、

    当社を長野県を代表する「漁港」に育てるしかありません。

     

    生産地市場に負けない位の鮮度の追及と品揃え、

    リスクは伴いますが、

    これに尽きるでは・・・。

     

    海に面している方々には、

    「思い」だけは負けないように、

    心が折れないように、

    日々「己」との戦いです。。。

     

    Comment0 Comment0
  • 2011.09.19 (月) 18:08 日常

    こんばんわ@はらだです。

     

    私、

    タイミングが合い休暇が取れましたので、

    只今家族と伊豆の稲取温泉に滞在しております。

     

    社員の皆さん、

    お休みをいただきありがとうございます。

     

    こちらで2泊、

    そして明日は今週末のマグロの買い付け業務のため、

    東京で宿泊予定です。

     

    日頃より「育児に参加していない」と小言を言われ、

    家では小さく過ごしておりますので、

    今回は「罪滅ぼし」を兼ねた小旅行であります。

     

    妻が旅館で色々したいことがあるようで、

    その間私は

    子供と束の間の時間を過ごすこととなり・・・。

     

    いやぁ~、大変ですね。

    いかに自分が育児を妻に任せっぱなしであるか、

    改めて実感するという、

    お恥ずかしい次第であります。

     

    一緒に朝食をとり、

    一緒にお風呂に浸かり、

    動物園に行く程度ですが、

    何故かとても幸せな気分になります。

     

    このような他愛もない家族との時間、

    家族なら当たり前の時間の過ごし方、

    これがいかにかけがえのないものか・・・。

     

    結論として、

    私は「親父」であり「夫」であります。

    つまり稼がなければ役に立たないのです。

     

    私が頑張らなければ、

    このような束の間の、

    至福のときを過ごすこともできないのです。

     

    短期間でありますが英気を養い、

    今後も起こるであろう様々な試練に、

    逃げずに、

    正面から立ち向かいたいと考えております。

     

     

    Comment0 Comment0
  • 2011.09.02 (金) 12:27 仕事日常

    こんにちわ@はらだです。

     

    先程配達業務を終えて帰還いたしました。

     

    時々ですが、

    お客様と直接話ができるということは、

    大切なコミュニケーションに繋がりますね。。。

     

    ところで昨夜、

    テレビを見ていましたら子供のしつけについて、

    只今ブレイク中の「尾木ママ」こと、

    法政大学教授の尾木直樹さんがアドバイスをされていました。

     

    「とにかく『褒めまくる』」

    そして、

    「共感」するのだそうです。

     

    ただ、褒めてもダメ。

    的を得なければ意味がないとのこと。

     

    私も子供たちに思わず「ダメ!」とか「早くしなさい!」とか

    発言し甲斐がち。

     

    考えてみれば会社においても、

    上司と部下もある意味「親子」の関係なのかもしれませんね。

     

    自分の意に反していても共感しなければならない場面、

    褒めなければならない場面、

    皆さんには経験はありませんか?

    Comment0 Comment0
  • 2011.08.29 (月) 06:32 日常

    おはようございます@はらだです。

     

    今週は魔の一週間ですね。

     

    当社の年間データでは、

    毎年この週は年間ワースト5に入るほどの売上激減の週となります。

     

    確かに売上的には暇になるのですが、

    私も一応「社長」、

    うまくバランスが取れているというか、

    こういう時は雑務が増えるのですね。

     

    そして、

    今週半ばから約一週間は久しぶりの配送業務が・・・。

     

    これが意外とバカになりません。

    担当社員とお客様がうまくコミュニケーションを図っているかどうか、

    行けばすぐに分かるのです。

     

    やはり「現場」って大切ですね。

     

    ところで、

    一昨日もブログに書きましたが、

    週末は長女の誕生日、

    そして昨日は家族で海へドライブに行きました。

     

    そして帰宅後、

    自宅で一日遅れの誕生日のお祝いをしようと

    ケーキを用意したのですが、、、、、

    突如長男坊が発熱してしまい、

    ケーキを目の前にして結局食べずじまい・・・(涙)

     

    オ~マイ、ゴッッッッット。。。

     

    今日にお預けとなりました。

     

    子供相手なので仕方がありませんが、

    昨日は私自身ケーキモードだっただけに、

    悔やまれてなりませ~~~~~ん(爆)

    Comment0 Comment0
  • 2011.08.27 (土) 09:25 仕事日常

    おはようございます@はらだです。

     

    今週もやっと一週間が終わろうとしております。

     

    まず、、、

    当社の今月の売上推移ですが、

    何とか本日の朝一ぐらいの時間帯で

    前年対比をクリアできました。

     

    新規のお客様が増えているので、

    売上高も増えて当然と言えばそれまでですが、

    お客様に感謝するとともに、

    影となり働いてくれた当社の社員の皆さまにも

    重ねて御礼申し上げます。

     

    ありがとうございました。

     

    ところで個人的なことになりますが、

    本日は我が娘(長女)の誕生日であります(満一歳)。

     

    あまり父親らしいこともしていないなぁ~と、

    自己嫌悪に陥ることも度々あります(反省)

     

    また、

    長男(3歳)の長女への嫉妬(笑)も強く、

    何とか長女との時間を確保したいのですが、

    一日24時間しかないとなかなか難しい訳でして・・・。

     

    なので、

    明日はお休みということもあり、

    久しぶりに外食しようかと考えております。

     

    私には2人の子供がおりますが、

    一人っ子育ちの私にとって、

    2人に接するバランス感覚というのが

    なかなかうまくいきません(涙)

     

    つまり、

    親になっても日々「勉強」なのですね。。。

     

     

    Comment0 Comment0
  • 2011.08.25 (木) 12:17 日常

    こんにちわ@ハラダです。

     

    昨日はお休みでしたが、

    島田紳助の突然の引退表明、

    そして我が息子の保育園「登園拒否」騒動と、

    アッという間に一日が過ぎてしまいました・・・。

     

    一昨日の夜、

    「保育園に行かな~い」と言っていた長男。

     

    冗談かと思いきや、

    当日になっても意志が変わらないようで、

    早朝から妻と長男との「行く、行かない」のバトル勃発!

     

    保育園とはいえ、

    子供たちにも子供たちなりの世界があるようで、

    予想するに長男なりに集団生活で我慢し、

    ストレスが溜まっているのでしょう。

     

    それに間もなく一歳を迎える長女(妹)に

    ママが取られてしまっていると感じているようなので、

    彼なりに日々悶々としているのでしょう。

     

    小学校ならまずいですが、

    「明日は保育園に行く」という長男の言葉を信じ、

    サボらせちゃいました。。。

     

    妻はご機嫌斜めになってしまいましたが・・・。

     

    という訳で長男と出掛けた訳でして。。。

     

    午前中は私の両親宅でおもちゃ三昧、

    午後は日帰り温泉という感じでしたが、

    子供なりに少しはストレスが発散できたのではないでしょうか。

     

    なお、

    昨日の妻はといいますと、、、

    私が保育園をサボらせてしまったばかりに、

    帰宅後もご機嫌斜めで、

    長女と二人で夕食に出掛けてしまい、

    踏んだり蹴ったりの一日でした。

     

    ただ、

    長男とゆっくり過ごせたので、

    それなりに有意義な一日でした。

     

    今日は保育園に行ってくれているかなぁ。。。

    Comment0 Comment0
  • 2011.08.22 (月) 11:10 日常

    おはようございます@はらだです。

     

    週末は妻の実家の三回忌法要と温泉一泊旅行。

    少々ハードでしたが楽しく過ごさせていただきました。

     

    旅館の部屋でテレビにスイッチオン、、、

    毎年夏の恒例行事と化している「24時間テレビ」

     

    その中の名物コーナー「24時間マラソン」

     

    今年は徳光和夫さん御年70歳。

     

    約70キロの道のりを走ったとのこと。

     

    比較的スローペースで、

    気温にも恵まれたのでしょうか、

    私の想像に比べ比較的スムーズだったのではないでしょうか。

     

    そうは申しましても御年70歳ですよ。

    チャレンジすることが素晴らしいですね。

     

    「仕事を見える範囲で、

    『こなしてばかり』いたのでチャレンジしたかった」とのこと。

     

    私のような若造には非常に耳の痛い話ですね(爆)

     

    そして感動のゴールへ。。。

     

    ベタでしたが、感動しましたね。

     

    ゴール直後、徳光さんから一言、

    「千里の道も一歩から。

     俺みたいなズボラな人間でもやればできるんだよ」と。。。

     

    いえいえ、ズボラではありませんよ。

     

    「王道」ってないのですね。

     

    地味ですが、

    一歩一歩前進あるのみ、

    後ろを振り返っても過去には戻れないのですから。

     

    改めて一歩一歩の大切さを実感した昨夜でありました。。。

    Comment0 Comment0
  • « 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 »

    ページトップへ