» 2014年12月

  • 2014.12.30 (火) 12:28 日常

    こんにちは@ハラダです。

    ホントにホントに大変ご無沙汰しております(^_^;)

    アップするたびに書きますが、
    フェイスブックの方がどうしても気軽なものですから。

    さてさて、
    歳を重ねてくる度に時が過ぎるのが徐々に早くなり、

    つい最近「明けましておめでとうございます!」と御挨拶したと思ったら、
    あっという間の年末三十日(みそか)を迎える運びとなりました。

    お恥ずかしながら、
    ジェットコースターのような時の流れで振り返る余裕などありませんでした。

    色々ありましたが、
    京都清水寺で年末恒例の漢字一文字に例えるならば“折”だったかなぁ~と・・・。

    まずはお客様に迷惑を掛けられないということが前提でしたので、
    己の心が折れた、時には妥協してしまったということですね。

    場合によって、
    己の意思に反する場面が発生しても良くも悪くもまずは受け入れる。

    受け入れなければならない、
    そうしなければ停滞どころか後退してしまう。

    “七転八起”とはうまく言ったものです。

    本来の私は白黒ハッキリしなければいられないタイプ。

    ただ、
    許さず受け入れなければ前には進まないのです。

    “許す”
    これは正直気の短い私にとっては大きな試練となります。

    許すのは己の器量が少しでも大きくなる訓練だと思えば、
    少しは気が楽になります。

    このように気付きのの機会を与えていただいたというのが、
    この一年の最大の出来事と申しますか印象に残っている出来事です。

    見返りは入りません。

    己に修練や試練を与えていただいたことに感謝しております。

    ちょっとだけ強くなれた一年だったかなぁ~って思います。

    2015年まであと一日とちょっと。

    来年も激動の年となるような気配が・・・。

    皆さまにとって、
    来年2015年が飛躍の年となりますよう切に祈念して、
    今年最後のブログアップを終わりといたします!










    Comment0 Comment0
1

ページトップへ